お店からのご案内

車止め(タイヤ止め)の販売

1.車止めカーストッパー ST500A・ST500G

        本体高さ120mmの安全設計で、スマートなデザインになっております。
        コンクリート下地用、アスファルト下地用の2種類のスタンダードタイプが揃っております。
本体写真
車止めカーストッパー ST500A・ST500G 本体写真
車止めカーストッパー ST500A・ST500G 本体サイズ
材質:プラスチック  重量:2.7kg
設置写真
車止めカーストッパー ST500A・ST500G 設置写真
支払方法
銀行振込 カード
出荷営業日 2~5営業日で出荷。欠品時、ご連絡

送料
送料1,000円 1,000円 : 本州・四国(離島・一部の地域は除く)
送料:お見積り 北海道・九州・離島・一部の地域は、
お見積フォームまたはFAXお見積り用紙でお見積してください。

本品は直送品につき、送料は個別加算となります。
カーストッパー ST500A(コンクリ下地用)の施工
(オールアンカー工法)
オールアンカーでしっかり固定。
頻繁な車の出入りも、もう安心。その日のうちに取付完了
 取付けたいコンクルート面にドリルで穴開けをします(径10.5~11.0mm、深さ55mm以上)。穴のまわりのごみを取除きアンカーを本体に通し、地面に設置します。心棒をアンカーに打ち込み固定します。
車止めカーストッパー ST500A・ST500G オールアンカー工法
品名 税込
価格
適用車両 付属品  
カーストッパー
ST500A
¥2,950 2トン車まで オールアンカー1080 2本
上記はST500の1個の価格ですので、車1台に付き通常2個使用します。
グラウト材(無収縮モルタル)
品名 税込価格 使用目安  
グラウト材 1kg ¥1,300 1kg当りST500を6本固定できます。
グラウト材 1kgx20入 ¥16,000
グラウト工法の注意事項
 グラウト工法はアスファルト層が50ミリ以上あり且つ砕石が施されている規格下地であれば施工可能です。
 設置後、ボルトの締め付けは必ずグラウト材硬化後に行なってください。硬化まで約24時間が養生時間の目安です。
カーストッパー ST500G(アスファルト下地用)の施工
(クラウト工法)
ネジ棒で基礎にしっかり固定。
 商業施設等の取付けをより確実にするために、アスファルトにアンカードリルで径25mm深さ100mmの穴を開けます。クラウト材を流し込み、M12ネジ棒を差し込み、固定後、増し締めして下さい。
車止めカーストッパー ST500A・ST500G クラウト工法
注意:施工材料にはグラウト材が別途必要です。
品名 税込
価格
適用車両 付属品  
カーストッパー ST500G ¥2,950 普通自動車まで M12ネジ棒・ナット・丸座、各2組
上記はST500の1個の価格ですので、車1台に付き通常2個使用します。
 

2.車止めカーストッパー ST600

      本体高さ100㎜で比較的タイヤ圧力の小さい普通乗用車を対象とし、目を引くデザイン・色調の特徴です。
      接着剤(別売り)で固定する簡単施工、接輪時の力が下方にかかる特殊設計になっています。
      より強度の必要な場合、オールアンカーやアスファルトアンカーでの固定力増強が可能です。
本体写真
車止めカーストッパー ST600 オレンジ
車止めカーストッパー ST600 グレー
設置写真
車止めカーストッパー ST600 設置写真
単位:mm
車止めカーストッパー ST600 本体サイズ
材質:プラスチック  重量:1.5kg
支払方法
銀行振込 カード
出荷営業日 2~5営業日で出荷。欠品時、ご連絡

送料
送料1,000円 1,000円 : 本州・四国(離島・一部の地域は除く)
送料:お見積り 北海道・九州・離島・一部の地域は、
お見積フォームまたはFAXお見積り用紙でお見積してください。

本品は直送品につき、送料は個別加算となります。
カーストッパー ST600の接着施工の詳細
取付位置を決めたら、専用接着剤をカーストッパー600裏面に塗布し、設置する地面に押しつけるだけ。より強度が必要な場合は、オールアンカーまたはアスファルトアンカーのご使用も可能です。
車止めカーストッパー ST600 接着施工の詳細
品名 税込
価格
適用車両  
カーストッパー
ST600 オレンジ
¥2,850 普通自動車
カーストッパー
ST600 グレー
¥2,850 普通自動車
*上記はST600の1個の価格です。車1台に付き通常2個使用。
*接着剤・アンカー類は別売りです。
専用接着剤(220g入)
接着剤一本でST600 2本使用できます
車止めカーストッパー ST600 専用接着剤(220g入)
品名 税込価格  
専用接着剤 ¥900
注意事項:接着剤の養生期間は晴天でも2日必要です。
       雨天や湿度の高い日の施工は避けてください

オールアンカー(2本組)・全ネジ棒
車止めカーストッパー ST600 オールアンカー(2本組)
品名 税込価格  
オールアンカー 1080 2本組 ¥280
全ネジ棒 2本組 ¥280
接着剤+打込みアンカー併用施工方法
車止めカーストッパー ST600 接着剤+打込みアンカー併用施工方法1 (1)取付け位置の下地に垂直にドリル穴をあけ、孔内の切粉を除去して下さい。
・コンクリート下地
 径10.5~11mm深さ55mm以上
・アスファルト下地
 径25mm深さ100mm以上
車止めカーストッパー ST600 接着剤+打込みアンカー併用施工方法2 (2)コンクリート下地ではオールアンカーを使用します。1080サイズが使用出来ます。
アスファルト下地ではアスファルトアンカーまたは、M12ネジ棒+ナットの使用も出来ます。
車止めカーストッパー ST600 接着剤+打込みアンカー併用施工方法3 (3)接着剤の塗布後、アンカー位置に合わせて、すみやかに圧着し、アンカーを打ち込みます。
商品をキズつけないようにアンカー打ち込み棒、又は、あてハンマーを利用して下さい。また、打ち込みすぎにも注意して下さい。
車止めカーストッパー ST600 接着剤+打込みアンカー併用施工方法4 (4)キャップを所定の位置にしっかりはめ込んで下さい。圧着後、2日以上の養生をして下さい。
[施工上の注意]●接着剤の養生には晴天でも2日程度必要です。雨天や極端に湿度がある日の工事は避けて下さい。 
 

3.車止めカーストッパー ST610A・ST610G

             本体高さ110㎜で3点固定のプロ仕様の普及タイプです。
             反射鏡により視認性が高く、2トントラックにも対応できる信頼性の高い肉厚成型品です。
車止めカーストッパー ST610A・ST610G 1

車止めカーストッパー ST610A・ST610G 2
車止めカーストッパー ST610A・ST610G 3
 
 
設置写真
車止めカーストッパー ST610A・ST610G 設置写真
車止めカーストッパー ST610A・ST610G 本体サイズ
材質:プラスチック  重量:3kg
支払方法
銀行振込 カード
出荷営業日 2~5営業日で出荷。欠品時、ご連絡

送料
送料1,000円 1,000円 : 本州・四国(離島・一部の地域は除く)
送料:お見積り 北海道・九州・離島・一部の地域は、
お見積フォームまたはFAXお見積り用紙でお見積してください。

本品は直送品につき、送料は個別加算となります。
カーストッパー ST610A(コンクリ下地用)の施工
(オールアンカー工法)
オールアンカーでしっかり固定。
 取付けたいコンクルート面にドリルで穴開けをします(径10.5~11.0mm、深さ55mm以上)。穴のまわりのごみを取除きアンカーを本体に通し、地面に設置します。心棒をアンカーに打ち込み固定します。
車止めカーストッパー ST610A・ST610G オールアンカー工法
品名 税込
価格
適用車両 付属品  
カーストッパー
ST610A
¥3,600 2トン車まで オールアンカー1080 3本
上記はST610の1個の価格ですので、車1台に付き通常2個使用します。
グラウト材(無収縮モルタル)
品名 税込
価格
使用目安  
グラウト材 1kg ¥1,300 1kg当りST500を4本固定できます。
グラウト材 1kgx20入 ¥16,000
グラウト工法の注意事項
 グラウト工法はアスファルト層が50ミリ以上あり且つ砕石が施されている規格下地であれば施工可能です。
 設置後、ボルトの締め付けは必ずグラウト材硬化後に行なってください。硬化まで約24時間が養生時間の目安です。
カーストッパー ST610G(アスファルト下地用)の施工
(クラウト工法)
ネジ棒で基礎にしっかり固定。
商業施設等の取付けをより確実にするために、アスファルトにアンカードリルで径25mm深さ100mmの穴を開けます。クラウト材を流し込み、M12ネジ棒を差し込み、固定後、増し締めして下さい。
車止めカーストッパー ST610A・ST610G クラウト工法
注意:施工材料にはグラウト材が別途必要です。
品名 税込
価格
適用車両 付属品  
カーストッパー ST610G ¥3,600 2トン車まで M12ネジ棒・ナット・丸座、各3組
 

4.車止めカーストッパー ST700

             仕上がり高さ125㎜、長さ700mmのワイド設計です。
             コンクリ基礎打込み時に埋め込み固定しますので8トン車まで対応できます。
本体写真
車止めカーストッパー ST700 本体写真
設置写真
車止めカーストッパー ST700 設置写真
車止めカーストッパー ST700 本体サイズ
材質:プラスチック  重量:4.7kg
支払方法
銀行振込 カード
出荷営業日 2~5営業日で出荷。欠品時、ご連絡

送料
送料1,000円 1,000円 : 本州・四国(離島・一部の地域は除く)
送料:お見積り 北海道・九州・離島・一部の地域は、
お見積フォームまたはFAXお見積り用紙でお見積してください。

本品は直送品につき、送料は個別加算となります。
カーストッパー ST700の施工
(コンクリ基礎固定)
車止めカーストッパー ST700 コンクリ基礎固定
コンクリート施工と同時に埋め込むだけの簡単な施工で
付属品一切不要。
 コンクリートを打ち、2t車までの場合は足の部分まで、2t車を越える場合は埋め込みラインまで、同時にカーストッパーを埋め込んでください。
 その時にコンクリートとカーストッパーとの間に隙間がでないように周囲を仕上げて、密着させてください。
 あとはコンクリートが固まるのを待つだけです。
品名 税込価格 適用車両 付属品  
カーストッパー
ST700
¥4,700 8トン車まで なし
上記はST700の1個の価格ですので、車1台に付き通常2個使用します。
 
 参考
施工時の設置目安
車種別設置目安(横幅) 奥行き設置目安
車止めカーストッパー 車種別設置目安(横幅)
メーカーによって違いがありますのでえ、ご確認のうえお取付けください。
車止めカーストッパー 奥行き設置目安
設置時には壁、ブロック面等との距離を十分にとって施工してください。 オーバーランして壁、ブロック面等に接触させ、車を破損させる恐れがあります。
ST610標準設置目安
設置時には壁、ブロック面等との距離を十分にとって施工してください。 オーバーランして壁、ブロック面等に接触させ、車を破損させる恐れがあります。
車止めカーストッパー ST610標準設置目安
ST700標準設置目安
設置時には壁、ブロック面等との距離を十分にとって施工してください。 オーバーランして壁、ブロック面等に接触させ、車を破損させる恐れがあります。
車止めカーストッパー ST700標準設置目安
 

5.車止め施工工事費の見積

支払方法 銀行振込 工事費 送料:お見積り 国道16号線内限定
FAXお見積り用紙でお見積してください。
 
  • 対象地区 施工請負地区 国道16号線内側限定
  • 対象商品 車止めST500・ST610・ST500
  • 工事費用計算
①商品代
②工事費用    1~40個
           41~80個
③交通費・駐車場代目安      

¥30000-
¥50000-
¥10000~¥20000程度
 
 
   発注の流れ

  1. 工事費用計算により大まかな工事価格見積り
  2. 工事費用でGOの出た場合、工事会社による打合せを実施
  3. 工事費用・交通費の確定と工事実施日の確定
  4. 工事の実施
 

やまと屋 TEL 048-485-1049
FAX 048-485-1059
メール apple@yamato8.biz
NO.160128